クレジットカード現金化サイトの口コミ

ファストキャッシュ(現金化)の悪質・優良口コミ評判!換金率や現金化の流れについてリアルな感想

ファストキャッシュ 口コミ 換金率

クレジットカード現金化業界の中でも高い還元率を実現しているファストキャッシュ

面倒な手続きが必要なく簡単に利用することができると評判です。

申し込み後の手続き開始後、最短10分で指定の口座に入金されて良かったという方もいます。

今回は、ファストキャッシュで現金化した場合の換金率はいくらになるのか?振り込みまで何分かかるのか徹底調査してみました。

  • ファストキャッシュを利用した人の本音を知りたい。
  • ファストキャッシュは評判どおり優良業者なのか口コミが気になる。
このように、ファストキャッシュの現金化の流れや換金率、口コミでの評判など気になるところをまとめてご紹介しますね!

クレジットカード現金化おすすめはこちら

ファストキャッシュの換金率

申込金額 即日プラン 法人カード
プラン
1万円~20万円 90%
(9,000円~180,000円)
91%
(9,100円~182,000円)
21万円~50万円 92%
(193,200円~460,000円)
93%
(195,300円~465,000円)
51万円~80万円 95%
(484,500円~760,000円)
96%
(489,600円~768,000円)
81万円~100万円 97%
(785,700円~970,000円)
98%
(793,800円~980,000円)
101万円~ 98.5%
(994,850円)
98.5%
(994,850円)

※()の数字は受取金額の目安です。

ファストキャッシュの基本情報!会社の信頼性は?

ファストキャッシュ

屋号名 FastCash(ファストキャッシュ)
HP https://fast-cash.mobi/
所在地 新宿区北新宿1丁目
電話番号 0120-190-995
設立 平成15年3月
代表者名 小杉信二(コスギシンジ)
申込方法 電話・メール・web申込
Mail info@fast-cash.mobi
換金率 90%~
最大還元率 98.5%
営業時間 8時~20時
振込時間 最短10分
即日振込対応

ホームページ下部にある運営者情報からは代表者名と連絡先、創業年数についてしっかりと書かれています。

住所のみ新宿1丁目にあること以上の詳しい所在地が記載されていないこと不安はあるものの、創業から15年以上という営業実績は安全な営業を続けてきたという証明になるため安心感があると言えるでしょう。

ファストキャッシュの評判は?実際に利用した方の口コミ

ファストキャッシュの評判は

初めて申し込みをしましたが、電話で現金化の仕組みについてわかりやすく話を聞くことができて、非常にスムーズに手続きを進めることができました。
初回に本人確認を行っておけば次回以降は省略できるので、申し込みから入金までの時間もそれだけ早くなります。給料日前で生活費が足りない時にはお世話になっていますね。
換金率に関しては、他サービスのほうが高かったりすると相談して上げてもらえたり融通を利かせてもらえるのが嬉しいです。
ホームページに記載されている換金率通りにはいきませんでした。どこもそんな感じではありますが、手数料等も取られて下がってしまうので、損をした気持ちになってしまいます。
利用をしてトラブルが起こったことはありませんが、所在地に詳細が載っていないので経営実態が見えてこないのが少々不安です。
ホームページに書かれている情報が説明不足の印象。わからないことは質問にちゃんと答えてもらえるのに、キャンペーンなどの情報がオープンになっていないのはもったいないと思いました。

ホームページで公開されている情報に若干不足があると感じるかたが多い印象が気になりますが、疑問点や質問には丁寧に応じてもらえることがわかりました。

初心者でも安心の接客対応で手続きが簡単であることが評判です。

ファストキャッシュの特徴とは

ファストキャッシュの特徴は次の5つ。

  • 少額利用でも換金率が高い
  • 安全性を重視していて創業以来トラブルなし
  • 手続きはオンラインのみで来店不要
  • セキュリティ保護を重視
  • 土日祝日も即日振り込みに対応

少額利用でも換金率が高い

ファストキャッシュは1万円からの申し込みが可能で、少額の手続きでも最高換金率が90%と水準が非常に高いというのが特徴の1つです。

申込金額が高くなるほど換金率も段階的に上がっていきますが、必要な分だけ少しずつ現金化をしていきたいというかたもお得に利用できます。

安全性を重視していて創業以来カードトラブルなし

カードトラブルなし

クレジットカード現金化行為自体はカード会社の規約に違反してしまう行為ではありますが、法律に違反はしていません。

過去に現金化を逸脱した貸金行為、出資法違反等で摘発された業者、カードトラブルがあった業者は0ではありませんが、15年以上の営業実績を誇るファストキャッシュではこれまでこうした問題が一切起こっていません。

安全に取り引きできる業者であると判断できます。

手続きはオンラインのみで来店不要

手続きはオンラインのみで来店不要

来店も審査も一切不要で、申し込みをしたいクレジットカードの所持者が本人であることが証明できれば、オンライン上の手続きだけで現金を用意することができます。

電話応対のみ必要ですが、職場等に連絡がいくことはありません。

セキュリティ保護を重視

セキュリティ保護を重視

クレジットカード現金化の際には、ショッピング枠に残高のあるカード以外にも必ず本人確認のための身分証明書の提示が必要です。

そのため、個人情報の取り扱いに関しても厳重に管理している業者を選ぶことも大切になりますが、ファストキャッシュではこの点を徹底していて、情報が外部に漏れない配慮はもちろん、現金化を行ったこのも家族や職場にバレる心配がありません。

土日祝日も即日振り込みに対応

土日祝日も即日振り込みに対応

銀行窓口が閉まってしまう平日15時以降、土日祝日も含めて手続きが可能です。

モアタイムシステムを導入している銀行口座を所持していれば、即日振り込みにも対応しています。

急にお金が入用になり急いで申し込みを行っても、現金が振り込まれるまでの時間が非常にスピーディーです。

ファストキャッシュのおすすめポイント!3つのメリット

メリット① 個人事業種の利用がお得

法人向けプランが用意されていますが、会社経営者以外にも個人事業主、フリーランスのかたも対象に利用ができきます。

個人事業主やフリーランスのかたの場合、社会信用度が低くなることから融資を受けにくくなってしまうという点が問題です。しかし、クレジットカード現金化であれば借り入れではないため審査は不要。さらに、法人プランは個人プランと比較しても換金率が高く設定されているのもメリットになります。

メリット② 一括払い以外にも分割やリボ払いもOK

まとまった金額を現金化した場合には後々の支払いの負担が大きくなってしまいますが、手続き後の口座からの引き落としは一括以外に分割払い、リボ払いも選ぶことができますので、支払い金額を分散させることができて便利です。

メリット③ 換金率の交渉が可能

低額の申し込みから高換金率となっているのが魅力的なファストキャッシュですが、相談時に他者と比較をして換金率が低くなってしまった場合には、納得した上で申し込みを行えるように交渉にも応じてもらうことが可能です。

この金額ならば問題ないと思ってから手続きを進められるので、満足が行く取り引きができます。

ファストキャッシュを利用際の注意点

申し込みは24時間対応だが返信は営業時間内

申し込み手続き自体は、公式ホームページにある申し込みフォームから24時間いつでも可能となっていますが、折り返しの電話がかかってくるのは営業時間内である8時から20時までの間となっています。

これ以外の時間帯に手続きを開始した場合には待ち時間が生じてしまいますので、急いでいる場合には気をつけてください。

換金率が提示されている料金よりも下がる

あくまでもホームページにあるのは条件を満たした際の最高換金率です。必ずしもこの換金率が反映されるわけではないということを承知の上で申し込みをしましょう。

ただ、決定した金額を伝えた上で手続きを進めていくことになりますので、その辺りは安心です。

ファストキャッシュの換金率(キャッシュバック率)について

ファストキャッシュの換金率

ファストキャッシュの肝心の換金率は、最低利用額である1万円から20万円が最高90%となっています。

5万円の即日プランを申し込めば4万5千円、10万円の申し込みで9万円です。

なお、手続き金額が高くなるほど換金率もアップしてきますので、必要な金額でなおかつ後日の支払いに負担にならない範囲で、ある程度まとまった額を申し込むことをおすすめします。

21万円からの申し込みで最高換金率も92%と2%アップし、50万円だと46万円手元に残すことが可能です。

ファストキャッシュで現金化する流れ!申し込みをしてから入金されるまで


  • ①申し込み

    まずは、公式ホームページにある申し込みフォームに必要事項を入力します。

    カードの有無、申し込み回数、名前と連絡先等の2分程度で完了する簡単な情報のみです。


  • ②本人確認・説明

    返信メールが来て、電話がかかってくる旨が伝えられますのでしばらく待ちましょう。

    電話ではスタッフと口頭で手続きや適用される換金率、キャンペーンの説明を受け、振り込み可能な現金が伝えられます。

    身分証明書の提示が必要な場合も、ここでメールのやり取りをして確認を取ることになりますので用意しておいてください。


  • ③商品の購入

    ネットショッピングで指定商品をカードを使って購入。

  • ④振込み

    決済が確認されれば最短3分から5分程度で入金されます。入金完了メールを受け取り次第確認をしましょう。

ファストキャッシュの振り込みされるまでの時間

入金までの最短時間は3分と書かれていますが、あくまでも空いている時間にスムーズに手続きを終えた場合の目安です。

初めての利用の場合には必ず本人確認が行われますので、手続き開始から30分程度は見ておくといいでしょう。

2回目以降も15分から20分、月末や月初めの混雑時には30分は見ておくと安心です。

なお、平日15時以降も即日振り込みに対応しており、土日祝日も含めて入金が後日にズレる心配はありません。

ただし、入金指定口座がゆうちょ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行等のネットバンクであること、モアタイムシステム加盟口座である必要があるため、不安があれば事前にファストキャッシュのスタッフに相談をしておくことをおすすめします。

ファストキャッシュが悪質業者であるという噂の真偽

振り込まれた金額に食い違いがある

ホームページに書かれている換金率よりも下がることで誤解されてしまっていますが、ネット上で確認できるのはあくまでも最高換金率であり、決定した振り込み金額に関しては必ず利用者に確認後に手続き、入金する流れになります。

振り込み金額が契約した額よりも少ないという心配はありませんし、万が一入金額が異なっていた場合にはすぐに対応されますので安心してください。

振り込み時間が遅れる

最短3分という振り込み時間はあくまでもスムーズにいった場合で、混雑具合や利用金額、初回かリピート利用かでも対応時間が異なってきます。

また20分、30分と時間がかかってしまっても、即日振り込みに対応している口座を指定しておけば間違いなく当日中に入金されますので、ある程度時間には余裕を持って利用をするのがおすすめです。

他社からの悪質な嫌がらせというケースもあり

多数の現金化業者が営業していることもあり、中には悪質な業者が他者の足を引っ張るために悪い噂を流しているというケースも少なからず存在しています。

自衛の意味でも、ネットに書かれている口コミや評判は鵜呑みにすることなく参考程度に留めることが大切ですし、気になる話は必ずソースを確認するようにしましょう。

まとめ

ファストキャッシュは少額から高換金率なのが魅力的で、スタッフの対応が親切であることから初心者でも利用しやすいのがポイント。

個人事業主はよりお得に取り引きができますし、即日振り込みに対応している口座を指定しておけば365日いつでもすぐに現金を用意できます。

現金化を希望する場合には、まずは気軽にファストキャッシュに相談をしてみるのがおすすめです。

この記事もよく読まれています。

-クレジットカード現金化サイトの口コミ

© 2020 クレジットカード現金化リサーチナビ【優良店】おすすめランキング

即日振込はもちろん!換金率も超高め
優良No1プライムウォレット
LINEで無料見積り・最短5分