現金化の方法

土日・祝日でも振込可能なクレジットカード現金化業者7選!土日現金化の3つの注意点

土日もできるクレジットカード現金化

土日は金融機関も休みということもあり急に現金が必要になってもお金を借りるることができません。そんな状況に限って財布の中の現金が不足している・・・。

そんな時でもクレジットカードのショッピング枠に余裕があれば土日でも深夜でも現金化することができます。

土日祝日など休みの日にお金が必要になるケースが多いから、休みの日でもスムーズに利用できる現金化業者は知っておきたい。
そこで今回は、土日祝日でもスムーズに現金化できるオススメの現金化業者を紹介します。

クレジットカード現金化業者は土日祝日でも振込可能!

ほとんどのクレジットカード現金化業者は土日祝日でも現金化できる!

土日祝日といった休みの日にも利用できる現金化業者の多くは、ネットで申し込める無店舗型の現金化業者です。

オンラインの現金化業者であれば年中無休で365日いつでも営業しているところが多いため、土日祝日でもスムーズに現金化することができます。

ただし、「楽天銀行」や「イーバンク」といったネット銀行の口座をお持ちでない方は、土日に現金を振込みして受け取ることができませんので注意が必要です。

駅前にあるような店舗型の現金化業者の場合には土日祝日には休みのところが多いため、休みの日にクレジットカード現金化したいのであればネットから申し込める無店舗の現金化業者を選ぶ方がいいでしょう。

ただし、ネットで申し込める無店舗の現金化業者の中には、メールや申込フォームからの受付だけをしているだけの場合があります。そのような現金化業者を利用してしまうと、土日祝日の現金化は出来なく休み明けの月曜日にずれ込んでしまうため注意が必要です。

土日でも現金を受け取ることができるネット銀行とは

先ほども書いた通り、普通なら土日にお金を振り込みしても、平日しかと受け取りができませんが、ネット銀行の口座があれば土日でも現金を受け取ることができます。

主なネット銀行
  • じぶん銀行
  • 新生銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ソニー銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパネット銀行
  • りそな銀行
  • 東京スター銀行

これらのネット銀行の口座を持っている場合は土日でも受け取り可能です。

ネット銀行口座を持っているメリットは、土日だけでなく、平日の14時以降でも、即日振込に対応してくれます。

※土日振込対応かどうかは金融機関、現金化業者によって異なる場合がありますので、ご利用する前にしっかりWEBサイトで確認してください。

土日祝日でも現金化できる!無店舗型のオススメの現金化業者7選!

①プライムウォレット

プライムウォレット
最高換金率 98% 現金化スピード 最短5分
即日対応 WEB申し込み
電話対応 9:00~20:00 審査 不要
来店 不要 キャンペーン 最大5万円プレゼント(初めての方限定)

「プライムウォレット」は最大換金率が98%と業界内でも高く、土日祝日でも最短10分で現金化してくれます。

18時までの申し込みであれば換金率をプラス5%アップしてくれるため、できるだけ早めに申し込む方がいいでしょう。

(24歳・男性)
(24歳・男性)
初めての現金化だったのですが、プライムウォレットは日曜日にも関わらずスピーディーな対応をしてくれました。申し込んでから20分ほどで振り込んでくれたので助かりました。

無料見積りを見てみる

②あんしんクレジット

あんしんクレジット
最高換金率 98.8% 現金化スピード 最短10分
即日対応 WEB申し込み
電話対応 9:00~20:00 審査 不要
来店 不要 キャンペーン 換金率5%UP

「あんしんクレジット」は年中無休で土日祝日でも夜20時まで営業しているため、休日の夜に現金が急に必要となってしまった場合でも現金化が可能です。

利用者には換金率5%アップのクーポン券をプレゼントしてくれて、申し込みから振込みまでは最短10分です。

(31歳・男性)
(31歳・男性)
リボ払いは出来ないかと思っていましたが、あんしんクレジットは対応していましたね。月々の支払いを押さえて現金化することができたので、満足しています。

無料見積りを見てみる

③24キャッシュ

24キャッシュ
最高換金率 98.50% 現金化スピード 最短5分
即日対応 WEB申し込み
電話対応 9:00~20:00 審査 不要
来店 不要 キャンペーン 特別キャンペーン中

「24キャッシュ」は夜の23時まで電話受付しているため、休みの日の夜遅い時間帯でも現金化することができます。

1万円からの利用でも換金率は87%と高いため、効率よく現金を準備することができます。創業実績は7年と長いため、初めての人も安心して利用できます。

(28歳・女性)
(28歳・女性)
旦那に内緒で24キャッシュを利用して現金化しました。給料前でキツキツだったのですが何とか生活費を工面できたので助かりました。

無料見積りを見てみる

④ゼロスタイル

ゼロスタイル
最高換金率 96.7% 現金化スピード 最短5分
即日対応 WEB申し込み
電話対応 8:00~19:00 審査 不要
来店 不要 キャンペーン

「ゼロスタイル」の最大換金率は99.2%と非常に高く、振込手数料や見積もり手数料がゼロ円なので余計な手数料が掛からないことが特徴です。

創業実績も16年と非常に長く、これまでの利用実績は18,000人以上もいます。土日祝日でも最短5分というスピード振込みを行ってくれます。

(41歳・男性)
(41歳・男性)
公式ホームページの申し込みフォームから申し込んだのですが、指定した時間通りに電話をしてくれました。本人確認もスムーズだったので、日曜日でしたが必要な現金をすぐに準備できましたね。

無料見積りを見てみる

⑤買取ボブ(Amazonギフト券買取)

買取ボブ
最高換金率 90% 現金化スピード 最短5分
即日対応 WEB申し込み
電話対応 24時間 審査 不要
来店 不要 キャンペーン 0.5%UP

「買取ボブ」はAmazonギフト券買取専門店で、24時間365日いつでも営業しているため、土日祝日でもAmazonギフト券を現金化できます。

初回のAmazonギフト券の買取率は90%と高く、振込みまでは60分ほどで完了します。

(21歳・男性)
(21歳・男性)
ポイントサイトでAmazonギフト券を獲得したのですが、特にAmazonで欲しいものが無かったので買取ボブで現金化しました。メールのやりとりだけだったので簡単でしたね。

無料見積りを見てみる

⑥買取本舗(Amazonギフト券買取)

買取本舗
最高換金率 90% 現金化スピード 最短10分
即日対応 WEB申し込み
電話対応 8:00~19:00 審査 不要
来店 不要 キャンペーン

「買取本舗」は即日入金のAmazonギフト券買取業者で、土日祝日の急な現金の入用にも便利に利用できます。

対応しているネットバンクが多いため24時間いつでも振込可能で、運転免許証などの身分証明書を1点用意するだけですぐに申し込むことができます。

(32歳・男性)
(32歳・男性)
Amazonギフト券が余っていたので買取本舗で現金化しました。買取率は85%ほどでしたが、普段通販は利用していないので満足しています。

無料見積りを見てみる

⑦買取デラックス(電子ギフト券買取)

買取デラックス
最高換金率 87% 現金化スピード 最短5分
即日対応 WEB申し込み
電話対応 24時間 審査 不要
来店 不要 キャンペーン

「買取デラックス」は振込手数料無料のAmazonギフト券買取業者で、3,000円からの買い取りをしています。

2回目以降の買取率でも87%と他よりも高いので、リピーターとしての利用にもオススメです。

年中無休で24時間365日の営業なので、休みの日でも余っているAmazonギフト券の買取が可能です。

(27歳・男性)
(27歳・男性)
かなり買取率が高い買取業者ですね。振込手数料も無料なので満足いく金額が振り込まれていました。Amazonギフト券が余っているのであれば、買取デラックス一択ですね。

無料見積りを見てみる

業者名 プライムウォレット
プライムウォレット
あんしんクレジット
あんしんクレジット
24キャッシュ
24キャッシュ
ゼロスタイル
ゼロスタイル
買取ボブ
買取ボブ
買取本舗
買取本舗
買取デラックス
買取デラックス
種類 カード現金化 カード現金化 カード現金化 カード現金化 (Amazonギフト券買取) (Amazonギフト券買取) (電子ギフト券買取)
最高換金率 98% 98.8% 98.5% 96.7% 90% 90% 87%
土日振込み
申込み 公式 公式 公式 公式 公式 公式 公式

土日に現金化する時の注意点とは?

土日祝日に現金化業者を利用する時の注意点

土日に現金化する際の注意点は3つ。

  • ①受付だけの対応ではないか確認しておく
  • ②土日祝日にも振込可能な銀行と提携しているか
  • ③土日祝日の振り込み手数料を確認しておく

①受付だけの対応ではないか確認しておく

振込みまで行ってくれるのか

土日祝日に現金化業者を利用する場合には、事前に振込みまで行ってくれるのかを確認しておいた方がいいでしょう。

公式ホームページに書かれてある受付時間は24時間365日でも、実際の振込みは「平日のみ」という現金化業者などもあります。

そのため申し込みフォームの受付だけではなく、実際の振込みも土日祝日の対応が可能なのか注意する必要があります。

土日祝日も振り込みに対応していると勘違いしていると、申し込みフォームに記入して送信しても連絡が来るのは休み明けの月曜日になってしまいます。

②土日祝日にも振込可能な銀行と提携しているか

土日祝日にも振込可能な銀行

ネットバンクなどの土日祝日に対応している銀行口座を保有していても、現金化業者によっては自分の保有している銀行には対応していない場合があります。

現金化業者がいくら土日祝日に対応していても、自分の銀行口座に対応している銀行と提携していなければ振り込まれることはなく、申し込んでも意味がありません。

事前に自分の銀行口座に振込可能な現金化業者なのかを確認しておいた方がいいでしょう。

③土日祝日の振り込み手数料を確認しておく

振り込み手数料を確認しておく

現金化業者によっては、土日祝日の振込手数料を高めに設定している場合や即日対応など、急ぎの場合の換金率が低くなることがあります。

急いで現金化しようと思うなら、通常よりも還元率が5%以上低くなることもあります。

公式ホームページには「振込手数料無料」と記載されていても、実は平日のみが振込手数料無料である可能性もあります。

土日祝日に現金化業者を利用する場合には、申し込み時に振込手数料の金額や発生の有無をコールセンターに聞いて確認しておく方がいいでしょう。

ムダに急いで申し込みしてしまうと、還元率が通常よりも低くなるところもあります。

どうしても急ぎで必要という場合ならしょうがないですが、ちょっとでも高い換金率で現金化したい方には、業者が提示している条件をしっかり確認しましょう。

とにかく、焦ってハイハイと申し込みをしてはいけません。最悪の場合、現金を一円も振り込んでもらえず、請求だけが残ってしうなんてことも・・

そんな悪質な業者にひっかからないためにも、急いでいるときこそ冷静になって業者を選びましょう。

ネット銀行を持ってない場合、土日に現金化する方法は?

土日に現金化する方法はネット銀行の口座を持っている場合のみ紹介しましたが、実は自分でも現金化する裏ワザがあります。

それは、友達との食事会や飲み会の幹事をして支払いの時にみんなから現金を集めて、レジで支払うときは自分のクレジットカードで支払う。

ネット銀行を持ってない場合、土日に現金化する方法

そうすると、合法的に高い換金率で現金化することができます。

飲み会はひとりいくらずつというふうに割り勘するのが一般的だと思います。だいたい3千円から5千円といったところでしょうか。

6人ほどの飲み会でも一人頭5000円で計算すると3万円になります。自分の飲み代5000円を差し引いたとしても、2万5千円は現金を手に入れることができます。さらに、ポイントもつきます。

換金率は業者を使うよりもかなり高いですよね。

飲み会で現金化する方法は、友達の強力あってこその方法ですので、普段から友達付き合いを大切にしている人しかできないかもしれません。

金銭面でピンチになった時に友達からお金を借りるのはプライドもあるし、無理という方でも飲み会をひらいてカードで支払うのは普通にあることなので現金化目的ということもバレません。

そう考えると、あらゆる現金化のやり方で、一番安全な方法かもしれないですね。

土日祝日の急な現金の入用にもクレジットカード現金化で乗り切ろう!

クレジットカードの現金化はネットから申し込める無店舗型の現金化業者を利用すれば、土日祝日でも現金化することができます。

その場合には、先ほど紹介した注意点に気を付けながら、換金率の高い現金化業者を利用するようにして下さい。