クレジットカード現金化サイトの口コミ

キャッシュテイクの換金率100%は本当?【良い口コミ・悪い口コミ報告】現金化の流れ・注意点

キャッシュテイクの口コミ評判

クレジットカードのショッピング枠で指定した商品を購入して現金のキャッシュバックを受けることができる「キャッシュテイク」。

キャッシュテイクのようなクレジットカードの現金化業者は多数あり、換金率や振込スピードなどを比較して選ぶと思います。

今回はキャッシュテイクについてネットでの評判、換金率や利用方法、注意点についてまとめましたのでぜひ現金化の業者選びにお役立てください。

おすすめのクレジットカード現金化業者

キャッシュテイクの評判は?良い口コミ・悪い口コミ報告

キャッシュテイクのようなクレジットカード現金化業者を初めて利用する時って、サービスの内容や手続きの流れが想像できないので不安になってしまう人もいるのではないでしょうか。

利用前に不安を感じる人は、キャッシュテイクを実際に利用した人の口コミや評判を確認してみるのがおすすめです。良い口コミと悪い口コミの両方を見て、キャッシュテイクに感じている不安を解消しましょう。

過去に同じようなクレジットカード現金化業者を利用したことがあるんですが、キャッシュテイクは換金率が高いので気に入っています。急に現金が必要になった時に現金化業者を利用しているのですが、キャッシュテイクを利用し始めてからは他の現金化業者は利用しなくなりました。
(30代男性)
友人の結婚式の祝い金の用意が間に合わなかった時に利用しました。公式ホームページに最短10分で振込完了と書かれていたのですが、手続き完了後本当に10分程度でお金が手に入りました。振込が早くて助かりました。
(20代女性)
クレジットカードを現金化した後にリボ払いや分割払いが利用できるのが嬉しいです。現金化した後にお金の返済に困らないので助かっています。
(40代女性)
公式ホームページには100%還元と記載されていたけど、実際は決済金額から消費税を差し引かれた金額しか戻ってこないので少し損をした気分です。急いでお金を用意しなければいけなかったので助かりましたが、公式ホームページに100%還元と書かれているのは少し不満でした。
(30代男性)
電話の営業時間が9時から20時までなのですが、営業時間内は仕事や通勤で電話ができないので自分の生活環境では利用しづらかったです。サービスには不満はないのですが、もう少し夜遅くでも対応してもらえると助かります。
(50代男性)
少額から利用できると公式ホームページに記載されていますが、1万円からでないと利用できないのが残念です。私は3,000円や5,000円など1万円以下の現金化に利用したい時が多いので、1万円以下の現金化の際にはキャッシュテイクは利用できません。
(20代女性)

キャッシュテイクを実際に利用した人からの口コミによると、キャッシュテイクのサービス内容に対しては満足している人が多いようです。

ただし電話の営業時間や現金化する金額などによっては、キャッシュテイクは利用しづらいと感じる場合があります。

キャッシュテイクの会社情報!プライムウォレットの姉妹店?

サイト キャッシュテイク
商号 ゴールドスタイル合同会社
HP https://cash-take.net/
所在地 沖縄県浦添市伊祖1-1-21
電話番号 0120-552-797
代表者名 仲座哲巳
申込方法 電話・メール・web申込
Mail info@mail.cahs-tak.info
Twitter cashtakenet
営業時間 24時間受付(PC/スマホ)
振込時間 最短10分
即日振込対応

キャッシュテイクの公式サイトに書かれた会社概要を見てみると、運営している会社は「ゴールドスタイル合同会社」、代表者「仲座哲巳」と記載があります。

プライムウォレットと全く同じですので、姉妹店になるかと思います。

サービス内容を他のクレジットカードの現金化業者を比較してたのですが、キャッシュテイクは信頼できる会社だと感じました。

公式ホームページにも記載されていますが、キャッシュテイクでは利用に不安を感じている人の為に電話やLINEでの条件に関する質問を受け付けています。

サービス内容に不安を感じた場合はオペレーターに気軽に質問できるのです。

実際に電話をかけてオペレーターの方にいくつか質問してみたのですが、とても丁寧に質問に答えてくれました。キャッシュテイクは信頼できる会社なので、安心してご利用ください。

キャッシュテイクの特徴

キャッシュテイクは現金化の際に消費税の手数料が一切発生しない、クレジットカードの現金化業者の換金率が高い業者です。

公式ホームページもしくは電話で現金化の申込手続きが可能で、消費者金融やカードローンでの借入のように審査を受ける必要はありません。

収入や返済能力に関係なく利用できるのが魅力的です。また申込手続きを自宅で完了できるので、店舗に来店する手間もかかりません。

毎日仕事で忙しい人でも気軽に利用できます。

キャッシュテイクのクレジットカード現金化は、公式ホームページの申込フォームからであれば365日24時間いつでも申し込めます。土日祝日でも営業している銀行を振込先に指定すると、土日祝日でも振込可能です。

またキャッシュテイクでは電話やLINEで無料相談も受け付けています。

電話の営業時間は9時から20時までです。

実際に利用した場合に現金化される金額が知りたい場合は、見積りサポートも依頼できます。見積りも無料で依頼可能です。

さらに分割払いやリボ払いに対応しているクレジットカードのショッピング枠を使った場合、利用金額分の返済は最大24回の分割払いやリボ払いで返済できます。自分の経済状況に合わせて無理なく返済していくことができます。

キャッシュテイクのここが良い!

最低1万円から現金化できる

キャッシュテイクのクレジットカード現金化は最低1万円から申し込むことができます。少額の現金化に対応しているので1万円だけ足りないという時でも気軽に利用できます。

消費者金融やカードローンでキャッシングを利用する場合でも、1万円など少額での利用に対応していない業者が多いですよね。キャッシュテイクは少額の現金の用意に困った時に役立つクレジットカードの現金化業者です。

手数料が一切かからない

キャッシュテイクでは、クレジットカードの現金化の際に振込手数料や決済手数料が全く発生しません。一般的にクレジットカードの現金化業者やギフト券の買取業者などでは、換金の際に手数料が発生します。

手数料が発生する分手元にキャッシュバックされる金額が少なくなってしまう業者が多いのですが、キャッシュテイクの場合は申込金額から引かれるのは消費税のみです。

その為申込金額から消費税を引いた金額がキャッシュバックされるので、手数料分損をしてしまうことがありません。

複雑な書類を用意する必要がない

必要なもの

キャッシュテイクを利用する為に必要なものは本人確認ができる身分証、ショッピング枠を利用できるクレジットカード、振込先口座の3点のみです。

この他キャッシュテイクでクレジットカードを現金化する為に用意しなければいけないものは一切ありません。

キャッシングやカードローンでお金を借り入れる場合は収入証明書を提出しなければいけない場合が多いですが、キャッシュテイクの場合借入ではなく現金化なので、収入証明書は提出する必要がないのです。

キャッシュテイクの注意点!

クレジットカードショッピング枠の利用可能残高に注意

キャッシュテイクでは、クレジットカードのショッピング枠で商品を購入して現金化を行います。その為キャッシュテイクでの申込限度額は、手持ちのクレジットカードのショッピング枠の利用限度額になるのです。申込手続きを行っても、クレジットカードのショッピング枠の利用可能残高が不足していた場合は希望の金額を現金化できないので注意しましょう。

100%還元と記載されていますが、消費税に注意

キャッシュテイクの公式ホームページには、100%還元と記載されていますがクレジットカードの利用金額の全額が現金化できるわけではありません。

100%還元と書かれていると一切損をしないと感じてしまいますが、手数料が発生しないだけで消費税分は差し引かれてしまうのでご注意ください。

事前に申込金額分の消費税を計算しておくのがおすすめです。

キャッシュテイクの換金率

キャッシュテイクは公式ホームページに「100%還元」と記載されているのですが、現金化できる金額は申込金額から消費税を引いた金額になります。

手数料が発生しない為100%還元と記載されていますが、消費税分キャッシュバックされる金額は少なくなるので注意が必要です。

申込金額を3万円にして手続きを行った場合、現金化してキャッシュバックされる金額は27,000円です。

約3,000円程度クレジットカードの利用金額よりは安くなってしまうのでご注意ください。

キャッシュテイクの利用方法。申し込みから現金化の流れ

キャッシュテイクの利用方法

キャッシュテイクでクレジットカードの現金化を行う際の申込の流れについて解説します。

キャッシュテイクの申込手続きは公式ホームぺージもしくは電話を使用して行います。

公式ホームページから申し込む場合は、名前や携帯番号、メールアドレスなどの連絡先を公式ホームページ下部にある申込フォームに入力します。

申込フォームではご利用希望金額と任意でご連絡希望時間帯も入力してください。ご利用希望金額は1~30万円、31~60万円、61~90万円、91万円以上の4つに大まかに分けて入力選択肢が用意されています。

ご連絡希望時間帯はキャッシュテイクのオペレーターからの折り返し電話の為に入力する項目です。

公式ホームページから申込手続きを行った場合、入力内容を確認後キャッシュテイクのオペレーターから入力した携帯番号に折り返し連絡が入ります。

電話に出ることができない時間帯がある場合は、連絡を希望する時間帯を入力しておくと手続きをスムーズに進めることができます。ご連絡希望時間帯は9時から19時の間で開始時間と終了時間を指定可能です。

キャッシュテイクの申込手続を電話で行う場合は、フリーダイヤルに電話をかけてオペレーターからの質問に回答します。

電話の場合も公式ホームページの申込フォームと同様の内容をオペレーターに伝えるのですが、電話で申し込む場合はキャッシュテイクの営業時間にご注意ください。キャッシュテイクの電話申込ができるのは9時から20時までです。

公式ホームページから申し込む場合は24時間申込可能ですが、営業時間外にオペレーターからの折り返し電話がかかってくることはありません。

クレジットカードの現金化を早く完了したい場合は、キャッシュテイクの営業時間内に申込手続を行いましょう。

キャッシュテイクのクレジットカード現金化への申込手続きが完了したら、オペレーターからの指示に従ってキャッシュテイクが指定するネットショップで商品をクレジットカードのショッピング枠で購入します。

商品を購入後キャッシュテイク側で確認が取れたら振込作業に入ります。指定の口座に最短10分で振込可能です。

振込までの時間

キャッシュテイクでクレジットカードの現金化を申し込むと、指定された商品を購入後最短10分で振込が完了します。

初めて利用する場合は個人情報の登録作業を行う為、振込までに10分以上かかる場合もあるので時間に余裕を持って申し込みましょう。またキャッシュテイクの公式ホームページであれば、365日24時間いつでも申込可能ですが、平日15時以降や土日祝日の場合振込先の銀行によっては振込できないので注意が必要です。

キャッシュテイクで申込手続きが完了しても、銀行の営業時間内でなければ現金を振り込むことができません。

キャッシュテイクの振込に使用する銀行は、楽天銀行やジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行など土日祝日でも振込に対応している銀行がおすすめです。

キャッシュテイクは悪質!という噂について

100%還元と思ったら違った?

キャッシュテイクが悪質業者であるという噂がありますが、悪質と言われてしまう理由の1つに公式ホームページ上の「100%還元」の記載が関係していると考えられます。

100%と書かれているのに申込金額分の全額を現金化できなかったと感じて悪い口コミを書いてしまっている人がいます。

言葉の捉え方の違いですが、キャッシュテイクのサービス内容を公式ホームページだけでは理解できない人が多いようです。

キャッシュテイクでは電話やLINEでの質問を受け付けているので、サービス内容に疑問がある場合は事前に確認しておきましょう。

ライバルである他社からの書き込み?

インターネット上でキャッシュテイクへの悪い口コミがたくさん書き込まれているのを見かけますが、口コミを書いている人の情報が一切わからない為ライバルである他社が嫌がらせで悪い口コミを書き込んでいる可能性があります。

実際に利用した人の口コミもありますが、他社がキャッシュテイクの評判を落とす為に悪い口コミを書いている可能性もあるので注意が必要です。

まとめ

キャッシュテイクはインターネットで公開されている情報が少ない為利用前に不安を感じる人が多くいますが、不安を感じている人の為に質問を受け付けています。

消費税以外の手数料を利用金額から引かれないので、他の業者よりもお得にクレジットカードを現金化できる業者です。

利用前に不安を感じた場合は、電話もしくはLINEでキャッシュテイクに問い合わせてみましょう。

この記事もよく読まれています。

-クレジットカード現金化サイトの口コミ

© 2020 クレジットカード現金化リサーチナビ【優良店】おすすめランキング

即日振込はもちろん!換金率も超高め
優良No1プライムウォレット
LINEで無料見積り・最短5分