クレジットカード現金化サイトの口コミ

キャッシュラインの現金化は良かった?悪かった?換金率・口コミ評判・振込スピードはどうなの?

キャッシュラインの口コミ評判

キャッシュラインは最高換金率98.8%あり、高い換金率のクレジットカード現金化業者としてしばしば注目されています。

一部ネットの評判をみると

  • キャッシュラインはヤミ金
  • キャッシュラインは悪質
  • キャッシュラインは換金率がヒドイ

といった書き込みも見られます。

キャッシュラインは本当に信頼できるのかが利用する上で問題になりがちですが、十分な信頼性があるのでしょうか。

今回はキャッシュラインの悪い口コミ・良い口コミの評判、運営会社の信頼性、特徴・メリット、換金率、振込までの時間を調査しましたので参考にしてください。

5%UPキャンペーン中】公式キャッシュライン

▼ 無料見積りはこちら ▼

※()の中は振込金額の目安です。

申込み金額 換金率
当日プラン 通常プラン 法人プラン
1万円~15万円未満 88%
(8,800円~132,000円)
89%
(8,900円~133,500円)
90%
(9,000円~135,000円)
15万円~30万円未満 90%
(135,000円~270,000円)
91%
(136,500円~273,000円)
92%
(138,000円~276,000円)
30万円~50万円未満 92%
(276,000円~460,000円)
93%
(279,000円~465,000円)
94%
(282,000円~470,000円)
50万円~80万円未満 94%
(470,000円~752,000円)
95%
(475,000円~760,000円)
96%
(480,000円~768,000円)
80万円~100万円未満 96%
(768,000円~960,000円)
97%
(776,000円~970,000円)
98%
(784,000円~980,000円)
100万円~ 98.8%
(988,000円~)
98.8%
(988,000円~)
98.8%
(988,000円~)

キャッシュラインの評判!良い口コミ・悪い口コミ報告

申し込んで本当にわずかな時間で現金を振り込んでもらえました。ウェブフォームもわかりやすくなっていて簡単に記入できるし、電話の対応も丁寧なのでとても良いと思います。
換金率が高いという噂を聞いて使ってみたら本当に想定以上に高くて良かったです。キャッシュラインのリピート率が高いというのも本当なのだということが使ってみてわかりました。
クレジットカード現金化は初めてでしたが、スタッフの方が丁寧に説明してくれたので安心でした。すぐにお金も手に入ってとても助かり、キャッシュラインを使ってよかったです。
換金率がホームページに書いてあるよりも低かったので残念です。ショッピングをしなければならないことははっきりとわかるようにホームページに書いておいて欲しいなと思いました。
電話がすぐにかかってこなくて結局翌日の入金になってしまいました。営業時間が20時までというのは後になって知ったことだったので、わかりやすく明記しておくべきだと思います。
LINEを使って説明を受けられると思って使ってみて、あまり丁寧な説明をしてくれなかったのが不満です。疑問が残ったまま申し込んでみて後悔はしませんでしたが、もっと丁寧に対応して欲しいです。

換金率の高さや振り込みの迅速さについての評価が高いのは確かです。

ただ、現金化のシステムをきちんと理解していなかったり、営業時間を把握できていなかったりすると不満が生まれてしまうので気を付けなければならないでしょう。

キャッシュラインの無料見積りはこちら

キャッシュラインの基本情報!会社は信頼できる?

店名 キャッシュライン
責任者 出口
所在地 東京都府中市本町1丁目
URL https://cash-line.net/
設立 2011年10月
電話番号 0120-958-644
E-mail info@cash-line.net
現金換金率 88%〜98.8%
現金化時間 10分〜20分
営業時間 9:00〜20:00
WEB申し込み24時間
土日祝日営業 年中無休
15時以降 ジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行
キャンペーン 初回契約時換金率5%UP

キャッシュラインの運営会社は2011年に創立して東京都府中市に本社を置いています。

10年近くにわたって徐行を続けてきていることに加え、リピート率No.1とアピールしていることからもユーザーからの高い支持を得ている信頼性のある会社です。

金融行為を実施していないことも明記する配慮もしています。

ただ、キャッシュラインの責任者については苗字しか記載されていないという問題があり信頼性を疑わせる点もないわけではありません。

5%UPキャンペーン中】公式キャッシュライン

キャッシュラインの無料見積りはこちら

キャッシュラインはこんな現金化業者!5つの特徴

数あるクレジットカード現金化業者の中でキャッシュラインにはどのような違いがあるのでしょうか。代表的な特徴を5つ紹介します。

  • ① 換金率の水準が高くて最大98.8%
  • ② 来店不要でウェブと電話で完結
  • ③ 最短5分での振り込みに対応
  • ④ 申し込みは24時間土日祝日でも対応
  • ⑤ LINEで相談できるシステムを無料提供

換金率の水準が高くて最大98.8%

クレジットカードの換金率の水準が高いのはキャッシュラインの特徴です。業界でもかなり高い水準になっていることから、無駄を最小限に抑えて現金を手に入れることができます。

来店不要でウェブと電話で完結

キャッシュラインはウェブ上での申し込みと電話によるやり取りで基本的には手続きが完結します。来店する必要がなく、全国対応をしているので誰でも気軽に利用することが可能です。

最短5分での振り込みに対応

クレジットカードの現金化をするときにはすぐにでも現金が欲しいという場合がほとんどです。キャッシュラインはその迅速さでも業界トップクラスになっていて、申し込みから最短で5分で振り込んでくれる仕組みになっています。申し込みのためのウェブフォームも1分程度で記入できるものになっているので、思い立ったらすぐに現金を手に入れられるのが魅力です。

申し込みは24時間土日祝日でも対応

キャッシュラインは土日祝日も含めて年中無休で営業しているのも特徴で、週末になってしまったから利用できないというようなことはありません。申し込みについては24時間対応しているので、早朝でも夜間でも申し込むことができます。そして、所定の手続きを終えたら現金を振り込んでもらうことができるのです。

LINEで相談できるシステムを無料提供

クレジットカードの現金化をしたことがないと不安になってしまうことがよくあります。悩みを解決するためにスタッフと相談できるシステムを持っているクレジットカード現金化業者もたくさんありますが、キャッシュラインでは利便性を高めるためにLINEを活用しているのが特徴です。

LINえを使っていつでもキャッシュラインのスタッフと相談することが可能です。費用負担もないので気軽に不安を解決してから申し込むことができます。

法人カードでも現金化が可能

クレジットカードの現金化では個人のクレジットカードしか使えないこともあります。しかし、キャッシュラインでは法人カードにも対応しています。

経営者として資金調達をしなければならないといったときに法人カードを活用できるのは魅力でしょう。法人カードは換金率が高めになっているのもメリットです。

5%UPキャンペーン中】公式キャッシュライン

キャッシュラインのここが良い!メリットとは

キャッシュラインのメリットは次の3つ。

  • メリット①営業時間内ならすぐに現金化できる
  • メリット②初回限定で換金率が5%アップ
  • メリット③リピート率No.1の安定性

メリット①営業時間内ならすぐに現金化できる

キャッシュラインは申し込みから現金化までのスピードが業界トップクラスなのが良いところです。

申し込みフォームが簡潔なので1分足らずで入力を負えることができ、営業時間内であればフォームを送信するとすぐにスタッフから電話がかかってきます。

そして、その後のショッピングをスムーズに終えられれば即刻入金してもらうことができるのです。すぐにでも現金が欲しいというときこそクレジットカードの現金化を使うことが多いので、このような迅速な対応をしてくれるのは大きな魅力になります。

メリット② 初回限定で換金率が5%アップ

キャッシュラインの換金率は初回限定で5%もアップするのが良いところです。クレジットカードの現金化を初めて使うときには今回限りにしようと思っていることが多いでしょう。

その一回限定でも5%も上乗せしてくれるのであれば嬉しいというのはもっともなことです。ただし、換金率アップのサービスは期間限定で終了時期未定のキャンペーンになっているので注意は必要になります。

メリット③リピート率No.1の安定性

本当に信頼できるクレジットカード現金化業者なのかという悩みを持って結局は利用できないという人も大勢います。

その点で安心できるのがキャッシュラインの良いところで、リピート率が業界No.1を誇っています。自社リサーチの結果であるとはいえ、多くのユーザーがリピートしているという点から信頼できると考えられるでしょう。

5%UPキャンペーン中】公式キャッシュライン

キャッシュラインの無料見積りはこちら

キャッシュラインの注意点&デメリット

キャッシュラインを申し込みする前に次の2つの注意点に気を付けてください。

① プランによって換金率が違う

キャッシュラインを利用する上で注意しなければならないのが換金率のプランです。宣伝広告では最高98.8%となっていますが、実際には現金化する金額に応じて換金率が計算されます。

特に即日で振り込んでもらえる当日プランは3日以内の振込になる通常プランに比べて換金率が高くなっているので気を付けましょう。1%の違いしかないのは確かですが、金額が大きいとかなり違いが生じるので注意が必要です。

② あくまで5分は最短の場合のみ

5分後には現金が手に入るというのを魅力に感じてキャッシュラインを使うというケースが多いのは確かですが、あくまで5分というのは最短時間なので気を付けましょう。

申込フォームへの入力に時間がかかったり、スタッフからの電話に出られなかったり、ショッピングに手間取ったりするともっと時間がかかります。

また、営業時間外に申し込んでも電話がかかってこないので5分で現金化することは難しいという点も留意しておく必要があるでしょう。

キャッシュラインの換金率とは?

※()の中は振込金額の目安です。

申込み金額換金率当日プラン通常プラン法人プラン1万円~15万円未満88%

申込み金額 換金率
当日プラン 通常プラン 法人プラン
1万円~15万円未満 88%
(8,800円~132,000円)
89%
(8,900円~133,500円)
90%
(9,000円~135,000円)
15万円~30万円未満 90%
(135,000円~270,000円)
91%
(136,500円~273,000円)
92%
(138,000円~276,000円)
30万円~50万円未満 92%
(276,000円~460,000円)
93%
(279,000円~465,000円)
94%
(282,000円~470,000円)
50万円~80万円未満 94%
(470,000円~752,000円)
95%
(475,000円~760,000円)
96%
(480,000円~768,000円)
80万円~100万円未満 96%
(768,000円~960,000円)
97%
(776,000円~970,000円)
98%
(784,000円~980,000円)
100万円~ 98.8%
(988,000円~)
98.8%
(988,000円~)
98.8%
(988,000円~)

キャッシュラインの換金率は利用額とプランに応じて88%~最大98.8%になっていますが、本当にその通りに換金されるのでしょうか。

実際にはショッピングをすることになるので実質換金率が少し低くなります。

業界全体としては、70%~80%程度の実質換金率になっていますが、キャッシュラインの場合には80%~90%程度が振り込まれているので高めの換金率となっています。

少額利用ではかなり換金率が低くなりがちですが、例えば3万円分を現金化した場合にも80%の実質換金率になったという事例があります。

他の現金化業者に比べて少額でも高い水準の換金率になると考えられるでしょう。

キャッシュラインの無料見積りはこちら

キャッシュライン現金化の流れ

キャッシュラインを利用するときにはウェブフォームに入力して申し込みをすることからスタートします。

クレジットカードの有無と名義、利用回数が初めてか2回目以降かといった内容に加え、名前や携帯番号、メールアドレスを記入する必要があります。そして、予算と連絡希望時間を入力して送信すると申し込み完了です。

営業時間内であればすぐに携帯番号にスタッフから電話があり、クレジットカード現金化についての説明を受けます。

それで納得して申し込むことに決めたら、身分証明書とクレジットカード情報について伝えます。その後、ガイダンスに従ってショッピングを行い、カード決済をすると現金を振り込んでもらえるというのが基本的な流れです。

5%UPキャンペーン中】公式キャッシュライン

キャッシュラインの無料見積りはこちら

実際に振込まれるまでの時間は?

キャッシュラインでは最短5分での振り込みとなっていますが、実際にはどのくらいの時間がかかるのでしょうか。

初めてのときでもそうでない場合にも審査が必要ないので、電話連絡に対応できるか、ショッピングをスムーズに行えるかが重要な要素になります。

キャッシュラインの営業時間は9:00~20:00なので、この時間内であればショッピングをしたことが確認された時点ですぐに振り込んでもらえます。

ネットバンクを利用していることから平日15時を過ぎても、土日祝日についても対応してもらうことが可能です。そのため、営業時間内にスムーズに手続きをすれば本当に5分程度で振り込んでもらえます。

5%UPキャンペーン中】公式キャッシュライン

キャッシュラインの無料見積りはこちら

「キャッシュラインは悪質」という噂について

キャッシュラインは悪質ではないかという噂もありますが本当なのでしょうか。その噂が事実なのかどうかを二つの観点から確認してみましょう。

サービス内容に若干の違いがあった

悪質という噂の原因としてサービス内容に違いがあったために酷評をされてしまったことが挙げられます。

  • 5分で振り込んでもらえるはずなのに1時間もかかった
  • 98.8%の換金率だと思ったのに取引金額が少なかったので換金率が低かった

などといった点がよくある問題です。

きちんとサービス内容を理解していなかったためにこのようなトラブルが起こっています。

キャッシュラインに対する他社からの嫌がらせ

ネット上への書き込みについては他社からの嫌がらせによって悪評が広まっていることも少なくありません。

クレジットカード現金化は業界競争が激しいため、他社を蹴落としてユーザーを獲得しようとする悪徳業者もいないわけではありません。

その被害を受けてキャッシュラインも悪質だと思われてしまっていることもあるのです。

まとめ:

キャッシュラインは迅速な対応と高換金率が魅力のクレジットカード現金化業者です。営業時間に気を付ける必要がありますが、昼間に申し込んで電話に応じられれば本当に5分少々で現金が手に入れられる点で優れています。

この記事もよく読まれています。

-クレジットカード現金化サイトの口コミ

© 2020 クレジットカード現金化リサーチナビ【優良店】おすすめランキング