クレジットカードのショッピング枠を安全に現金化する業者を徹底調査!安心してり用できる高い換金率の優良現金化業者をランキング。カード現金化の仕組みやリスクなど役立つ情報満載!

現金化の方法

業者を使って安全にクレジットカード現金化をする方法と注意点

投稿日:

業者を使ったクレジットカードの現金化の方法には、買い取り方式とキャッシュバック方式の2種類の取引方式があります。

クレジットカード現金化業者によって異なりますので、ここで詳しく解説していきます。

ネットの現金化業者を使った換金の流れ・仕組みについて

買い取り方式では通販サイトなどで通常通り、クレジットカードのショッピング枠を利用して商品を購入して貰っています。

その商品を買取すると言う形で現金を渡しています。

それに対して、キャッシュバック方式では指定商品を購入して貰っており、その特典として購入金額から還元率分をキャッシュバックすると言う形で現金を渡しています。

買い取り方式では家電製品やブランド物と言った品物が多いですが、キャッシュバック方式ではクレジットカード現金化業者のオリジナル商品であり価値があるのか分からないような品物が多いです。

買い取り方式は購入した商品は送り返すことが必要ですが、キャッシュバック方式は受け取したまま送り返すことは不要です。

しかしキャッシュバック方式で受け取りした品物は特に欲しい物では無いですし、手元にあっても不要になることが多いです。

キャッシュバック方式の仕組み

現金化業者が指定した商品を購入し、その後、購入した商品のキャッシュバックとして銀行口座に振込みをするという流れで、ネットの業者に多い仕組みです。

①業者が指定する商品を購入

②キャッシュバックと称してあなたの口座に振り込む

※ネットでクレジットカード決済で買い物したこと同じのなで、請求はクレジット会社からになりますので、誰にもバレずに現金化できるという仕組みです。

買い取り方式の仕組み

買い取り方式とは、現金化業者が指定した商品を購入し、その後、業者がその商品を買い戻すという流れで、店舗型の業者に多い仕組みです。
(買い戻し方式とも言われています。

①業者が指定する商品を購入

②商品を買い戻しあなたの手元に現金が入る

※こちらも同じように、クレジットカードで購入したものを現金で売るという流れになるので、キャッシュバック方式と同じように請求はカード会社からになります。

買取式で現金化するのは安全?買取式のメリット・デメリットとは

ネットの現金化業者で現金化するメリットとデメリット

業者で現金化するメリットは、電話やネットからの申し込みで簡単に現金化することができます。

業者を利用する時には審査の必要はありません。
カードの持ち主の本人確認ができて、ショッピング利用枠で買い物ができれば問題はありません。

自分で現金化することと比べると手間もかかりませんし、銀行の営業時間内であえれば、すぐに現金が振り込まれます。
※業者によって異なる

自分でするより換金率が低くなる

業者で現金化する場合、自分で現金化するよりも換金率低くなります。
※換金率の相場は80%~95%です。

また、業者の中には、換金率がかなり低かったり、詐欺目的で運営している悪徳業者もあったりします。

商品を購入したのに現金が振り込みされないという手口が有名ですが、他にもいろいろな現金化業者の詐欺があるので気をつけましょう。

店舗型の業者を利用するメリットとデメリット

ネットと電話のみで申し込みができる非店舗型と比較するとやや迅速性にはかけてしまうイメージがありますが、生活圏内に現金化業者の店舗がある場合にはその欠点は充分にカバーできますし、使い勝手は必ずしも悪いわけではありません。

それだけではなく手軽さを感じるからこそあえて店舗型を利用しているというかたも少なくないくらいです。

そんな店舗を構えるクレジットカード現金化業者のメリットについてご紹介します。

通いやすいところに店舗が多い

昨今ではネットでの取り引きがメジャーな現金化ですが、注意しながら街を歩いていると現金化を取り扱っている業者の看板を意外と目にします。
金融機関が集まっている駅前や交通量の多い道沿いに店舗があることが多いので、利用を考えた際の利便性は決して悪くありません。

また、店舗自体に怖いイメージを持っているかたが多いのですが、金券ショップやリサイクルショップと併設されていることがほとんどでそれほどハードルは高くないのも特徴です。

もちろん怪しげな業者はありますが、事前にインターネットなどで調べて知名度の高い、長年営業を続けている大手業者を利用する分には問題ないと言えます。

顔が見える相手と取引ができる安心感

店舗型の一番のメリットは、対面で手続きを行うことができるという点です。
窓口で現金化に関する説明を聞き、サービス内容を把握しながら納得した金額で現金に換えることができます。

何よりもその場ですぐに現金を手にできることから、手続き後にきちんと口座にお金が振り込まれるかと心配する必要はありませんし、24時間営業でない点は不便ではありますが、銀行が休みの土日祝日でも数十分の手続きで現金化したお金を手にできるところは便利です。

トラブルが万が一発生してもすぐにその場で店員に確認を取ることができますから、何もできずに泣き寝入りしたという事態にはならずに済みます。

換金率自体は非店舗型とそれほど大きな違いはありませんが、対面で交渉できる分融通を利かせてもらいやすいというのも来店型の現金化のメリットの一つです。

いずれの形態にしてもまずは優良業者か否か確かめ、納得した形で換金できるように慎重に判断し、好みやライフスタイルに合わせて使い分けるようにしてください。

-現金化の方法

Copyright© 安全にクレジットカードを現金化する方法|口コミリサーチ優良店ナビ , 2018 All Rights Reserved.