クレジットカードのショッピング枠を安全に現金化する業者を徹底調査!クレジットカード現金化の仕組みやリスクなど役立つ情報満載!少額からでも安心して現金化できる優良店から、高い換金率の現金化業者をランキング形式でご紹介。

【クレジットカード現金化】カードのショッピング枠を安全に換金する方法(現金化の仕組み)とは

このサイトでは、クレジットカード現金化について、仕組みや流れ、現金化の様々な方法について調べました。

また、口コミでの評判も調査し、安全な優良現金化業者も厳選しましたので、自分の目でも確認したうえで、自分にあった業者を活用してみてはいかがでしょうか。

クレジットカード現金化 優良店ランキング

あんしんクレジット

ただいま換金率5%アップキャンペーン中!

あんしんクレジットの公式サイトを見る

私は、急にお金が必要なときに利用するのはあんしんクレジットって決めてます。
換金率が一番良いかはわかりませんが、なにより受付の対応がいいから安心。
大丈夫かな?って不安なら、あんしんクレジットがおすすめです。

41代 女性

前から気になっていましたが、業界でも最高の還元率だということで利用しました。振込みまでにかかる時間が短くてとても助かりました。還元率も思っていた通りで文句無しです。困った事があってもあんしんクレジットなら信頼できます!

36歳 男性

利用者数が多いということで目に付いたのがあんしんクレジットでした。換金率5%アップのキャンペーンもあったのでお得に現金化することができてすごく助かりました。少額でも利用できるのでまた利用したいです。

31歳 女性

プライムウォレット
  • サイト名:プライムウォレット
  • URL:https://prime-wallet.com/
  • 受付時間:WEB申し込み24時間対応
  • 最大還元率98.8%

プライムウォレットの公式サイトを見る

申し込みから振込みまでの時間も非常に早かったです。。換金率も悪くないです私が使う時はいつもここって決めてます。(39歳 女性)

スタッフの対応も良く、好印象でした。急な出費だったのでダメ元で夜8時半頃に電話してみたんですが、30分程で口座に振り込まれ本当に助かりました。(31歳 男性)

今までは他の業者を使ってたのですが、換金率への不満からプライムウォレットに連絡してみました。そしたら対応は丁寧だし、換金率は高いし、振込までの時間がめちゃくちゃ早いし!大満足です♪これからも困った時はお世話になる予定です。(25歳女性)

カードnetキャッシュ
  • サイト名:カードnetキャッシュ
  • URL:http://card-net-c.shop/
  • 受付時間:ネット申し込み24時間
  • 業界最速!3分送金!
  • 最高換金率98%

カードnetキャッシュの公式サイトを見る

カードネットキャッシュは安心。私は困った時はいつももここです。大手の業者はそこまで差はありませんが、電話とかメールの対応であれ?と感じた業者はやめといた方が良いですね。(37代 女性)

1年前に1回現金化してもらった。カードnetキャッシュは評判どおり振込も早いし、交渉して換金率高くしてくれます。(45代 男性)

優良業者の特徴を比較する

現金化業者あんしんクレジットプライムウォレットカードnetキャッシュキャッシュライン新生堂
評判評判良い評判良い評判 やや良い評判 やや良い評判 やや良い
入力項目○少なめ○少なめ○少なめ○少なめ○少なめ
住所入力不要不要不要不要必要
最大還元率97%98.8%98%99%95%
換金率88%~97%88%~98.8%91%~ASK83%~98%87%保証
土日営業
詳しく詳細詳細詳細詳細詳細

その他の現金化化業者一覧(換金率を比較)

現金化業者評判入力項目住所入力最大還元率換金率土日営業
24キャッシュ評判 良い○少なめ不要92%87%~ASK
クレカ堂評判 普通○少なめ不要95%95%
ファストキャッシュ評判 普通○少なめ不要98%91%~98.5%
ゴールドラッシュ評判 普通○少なめ不要98.8%83%~98%
ひまわりギフト評判 普通▲普通不要96%84%~96%
トータルサポート評判 やや良くない☓多め必要94%87%~94%
ライフパートナー評判 やや良くない☓多め必要98%88%~98%
セーフティーサポート評判 普通○少なめ不要96.7%87%~96.7%
スマイルギフト評判 普通▲普通不要94%87%~94%
ファミリークレジット評判 普通▲普通不要96%88%~96%
安心くん評判 普通▲普通必要98%88%~98%
換金堂評判 普通○少なめ不要95%88%~95%
しあわせクレジット評判 普通▲普通不要98%88%~91%
たんぽぽギフト評判 やや良くない▲普通不要97%90%保証
パートナーギフト評判 やや良くない☓多め必要97%85%~97%
生活ギフト評判 やや良くない☓多め必要92%83%~92%
スピードクレジット評判 普通▲普通必要98%87%~98%

クレジットカードの現金化とは

お金がない!急に現金が必要になった。

そんな時ってありますよね。そこで、クレジットカードのショッピング枠を使って現金化ができるとって話を聞いたことはありませんか?

クレジットカードの現金化とは、カードのショッピング枠を現金化することを言い、そのやり方は法律的には違法行為ではありません。

しかし、クレジットカード会社の利用規約の「換金を目的としたショッピング枠の利用を禁止」という事項に触れるため、現金化が発覚した場合は、即刻カードの利用停止・強制退会・残債の一括請求をカード会社が行えるため注意が必要です。

詳しくはクレジット現金化の危険性と違法性について

しかし、カードで買い物をして、その商品が不要になった場合に現金で売った、というような自然な流れで現金が手に入ることもあります。

私も過去に、ネットで購入したものに不具合があり、返品したら口座に現金が振り込まれました。

何も意図して商品を購入したわけでないのですが結果的に、クレジットカードのショッピング枠が現金になったということもあります。

このように「換金を目的とした利用」というのが非常にあいまいなため、換金を目的としているかどうかはカード会社の判断になります。

カード会社は、購入した商品について調ることはしないですが、換金目的で購入される、新幹線の回数券など、換金性の高い商品の購入は一切認めません。

他にも還元率の高い金券やブランド品の購入も、場合によっては目がつけられていますので注意が必要です。

しかし、ショッピング枠現金化は消費者金融などの金融サービスと違い、職業や年収などの個人情報を伝える必要が無いと言うところのメリットは大きいでしょう。

クレジットカード現金化は借金を増やすだけ!?

クレジットカードのショッピング枠を現金化する場合、だいたいがお金に困っている状況の方ですので、結局は借金を増やすだけになると考えられています。

お金に困っている場合、目先のお金を手に入れることができれば、返済のことはどうでもいいという考えの方が多いのでしょう。

ですから、カード会社が換金目的の使用に目を光らせているのは、現金化した方の支払いの延滞などにあるようです。

現金化をする場合、月々の支払額を確認し、返済も負担がないか計画通りに支払うことができるか確認してから、クレジットカード現金化を利用してください。

返済方法については、次のページにまとめています。

クレジットカード現金化をご利用した時の返済先は

カード現金化の申し込みの流れと気をつけること

昨今ではクレジットカードの現金化は店舗型よりインターネット申し込みができる非店舗型が主流です。

しかし、だからこそ手続きの際にいくつか確認しておかなければならない点があります。
手続き時に重宝する写メに関しても同様です。

そこで、利用時の流れと注意事項をご説明しようと思います。

昨今ではクレジットカードの現金化は店舗型よりインターネット申し込みができる非店舗型が主流です。

しかし、だからこそ手続きの際にいくつか確認しておかなければならない点があります。
手続き時に重宝する写メに関しても同様です。

そこで、利用時の流れと注意事項をご説明しようと思います。

インターネットからの申し込みと写メの使いかた

取り引きしたい業者をパソコンや携帯電話から探し、申し込みフォームに必要事項を入力して送ります。
その後折り返し電話連絡が来てショッピング枠を使って指定された商品の購入、その後キャッシュバックや購入した商品を買い取る形で現金が振り込まれる仕組みです。
借り入れとは異なるので審査は必要ありませんが、使用するクレジットカードが本人のものであるか確認するための身分証明を必ず行わなければなりません。

対面ではないため身分証提示が直接できないので、代わりに身分証明書を写メに写して添付送信することになります。

現金化で必要なもの

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 年金手帳
  • 学生証
  • 公共料金の請求書

などが身分証明書として認められる書類に該当しますが、業者が指定するものを指示に従った写しかたで撮り送るようにしてください。

写真を送付する際に気をつけたいこと

インターネット上からの申し込みには必要不可欠な写メの添付送信ですが、気をつけたいのが個人情報の取り扱いです。
必要書類だからと要求を鵜呑みにしないよう、最低限現金化に必要となる情報のみを提示するように注意してください。
写メで送る書類はあくまでも「本人確認に関するもの」です。

  • クレジットカードは裏表に関わらず絶対に写メを写して送らないこと
  • 身分証明書にマイナンバーなどが書かれている場合は必ず隠してから写メを写すこと
  • 本籍地などの必要のない情報は隠しても問題ない

現金化の際にはクレジットカードに関する情報は一切必要ありません。
情報が漏れると不正使用の危険性がありますので写メを要求された時点で取り引きは中止しましょう。

クレジット現金化は優良業者も多いのですが、個人情報を悪用しようとする詐欺まがいの悪徳業者も残念ながら存在しています。
だからこそ写メで簡単に取り引きできる個人情報を慎重に扱わなければなりません。

事前に業者に関する評判を調べて信用できると判断した業者とだけ、情報をやり取りするようにしてください。

 

安心してクレジットカード現金化できる安全な業者の選び方

クレジットカード現金化の業者には、安心して現金化できる優良現金化業者と、換金率が低い悪質な業者、振り込みもしない悪質な現金化業者など様々あります。

悪質な業者は摘発されても、次々に名前を変えて営業しています。

詳しくは「悪徳現金化業者に騙されない!悪質な手口と見破る方法」にまとめています。

お金が必要な時に悪質な業者を選んでしまっては元も子もありません。

そこで、悪質な業者の特徴をまとめてみました。

あらゆる個人情報を聞いてくる業者は安心できない

悪質なクレジットカード現金化業者の手口として、クレジットカードの番号、セキュリティコード、勤務先や家族構成などの情報を聞いてくる業者もあります。

悪徳業者の狙いは、お金に困っている人のデータを集めて、他の金融業者へ情報を流し、電話やダイレクトメールで高い利子でお金を融資させようとしているのです。

優良な現金化業者は、ショッピングに必要な情報以外は聞いてきません。
最低でも申込に必要な情報だけを要求します。

長年の実績がある現金化業者は安全

あんしんクレジットのような長く営業している業者というのはそれだけ信頼できる証。
社会的にも信頼できる会社と考えられます。

反対に悪徳業者はオープンしたばかり、実績がない、といったことが言えます。

ですから、カード現金化業者を選ぶときは、設立からの年数はひとつの判断基準になると言えます。

設立から何年営業しているのかを前もって確認し、安全に利用できる信頼度の高い業者を選ぶとよいでしょう。

キャンセルできる業者を選が安全!

優良として評価されている現金化業者は、利用者がキャンセルしたい場合にもしっかりとした対応をします。
優良現金化業者の場合はほとんど、キャンセル料はかかりません。

しかし、悪質な業者は、逆にキャンセル料を請求してきます。

問い合わせ中にもかかわらず、不審に思ってキャンセルを要求した場合にも、キャンセル料を請求してくる業者もありますので気をつけましょう。

基本的に優良業者はキャンセルに関しては無料で応じてくれます。

業者の住所をチェック!

優良現金化業者は、公式ページにしっかりと所在地を記載してあります。

しかし、悪徳の業者の場合、住所は書いてあるけれど、その場所がレンタルスペースや架空の住所を掲載するところもあります。

まず住所の記載があるかないかをチェックし、住所の記載があったらgoogleマップをつかって本当にお店があるのか、事前に確認することで、詐欺や悪質なトラブル、犯罪から身を守ることができると思います。

クレジットカードを使って現金化をして後悔することはないのか?

これまで説明してきた通り、クレジットカードを使った現金化は、意外と敷居が低いことから誰でも簡単に現金化ができます。

簡単に現金化ができることから、あまり考えずに現金化をしてしまうと後になって後悔することもあります。

それでは、現金化してからどういうことで後悔するのかをお伝えしていきます。

安全な業者を選ばないと換金率が悪かったと後悔することがある

クレジットカードの現金化で最も多い後悔が、換金率が悪かったことです。

すぐに現金を手にすることでその場ではうれしいものの、後から支払いをしないといけなくなります。

たとえば、5万円の現金を手にしても、後から10万円を支払わないといけないことだって起こります。

とんでもなく換金率が悪いと、その場しのぎとはいえ何のために現金化をしているのか分からなくなってしまいます。

現金化をして後悔しないためにも、換金率がどれ位なのかを把握することが大切になります。

借金が膨らんでしまった

クレジットカードの現金化をする理由の一つに、他にも借金があるからその返済に充てたいという理由があります。

現金化をすることで他の借金を返済ができるかもしれん。

しかし、それは自転車操業の状態になっていることに違いはありません。

他の借金と合わして、さらにクレジットカードの借金が増えてしまった訳ですので、長い目で見たらどうしても苦しくなりますので後悔します。

クレジットカードが利用停止になった

クレジットカードで商品券などの金券を買っていると利用停止になることがあります。

カード会社は現金化をすることを認めていませんので、換金性の高い商品を買っているといつ利用停止になるのか分かりません。

クレジットカードが利用停止になってしまうと、ネットショッピングで利用できなくなることや、高速道路のETCでも利用できなくなります。

そう考えると普段の生活でかなり不便になることは間違いありません。

欲を出して金券を買っていると、クレジットカードが利用停止になって後悔することになります。

現金化するのは簡単ですが、使い方を間違ってしまうと取り返しのつかないほど後悔してしまいます。

しっかり返済プランを考えてから利用しましょう。

クレジットカードを現金化した後の支払い方法で、分割払いはできるのか?

クレジットカードを使って現金化するのはいいのですが、気になるのは後から請求がきたときの支払方法になりますよね。

現金を手にしたものの一括払いで払わないといけないとなると支払いがしんどくなりますので、できれば分割で支払いをしたいと考えていることが多いのではないでしょうか。

それでは、気になる支払方法について説明していくことにします。

分割払いに対応しているのか確認

クレジットカードで決済してからの支払い方法では、分割払いを選択すれば分割で支払いをすることができます。

分割払いに対応しているのか確認するためには、業者のホームページ上で確認することができます。

他には支払方法を決めるフォーム内で確認することができます。

不安になったり分からない場合は、事前に問い合わせをして確認してみましょう。

リボ払いに変更する

分割払いに対応していない業者もあります。

換金率が高かったり、業者の対応が良さそうだと思えば分割払いに対応していなくても利用したくなりますよね。

そんなときはリボ払いで支払いをすれば大丈夫です。

リボ払いは分割払いに近い支払い方法になります。

分割払いでしたら、回数を指定して毎月支払う金額が決まっていくのですが、それに対しリボ払いは金額を指定して毎月支払いをする方法になります。

たとえば、毎月1万円と手数料という形に変更することができます。

つまり、毎月決まった金額での支払いができるのがリボ払いになります。

ここからが重要ですが、リボ払いへの変更は現金化の業者は関係なく、クレジットカード会社とのやり取りで変更します。

クレジットカード会社のマイページ内からリボ払いに支払いを変更することが可能ですので、一括払いでしか支払いができない業者と取引きをしても、後からクレジットカード会社を通してリボ払いに変更することが可能です。

ですので、分割払いに対応していない業者と取引きをするのでしたら、リボ払いに変更することで実質的に分割で支払うことができます。

 

現金化する方法のまとめ

ひとことで現金化といっても、自分でやったり、業者を使ったり、いろいろな方法があります。

それぞれのメリット・デメリットを知って、返済プラン、自身の状況にあった現金化を選択しましょう。

現金化は違法、危険!合法、安全など現金化につい分からない点がいっぱいあったと思いますが、クレジットカードの現金化は間違いなく多くの方に利用されているサービスです。

現金化で損しないためにも、利用する前にこのサイトの情報を見て、多くの方に役立てればいいなと思います。

更新日:

クレジットカード現金化サイト おすすめ

Copyright© 安全にクレジットカードを現金化する方法|口コミリサーチ優良店ナビ , 2018 All Rights Reserved.